在宅医療・在宅介護

ピル通販:在宅のままスマホアプリで医師が診察し当日発送も可能

スマルナ

緊急避妊(アフターピル)、避妊(バースコントロール)、月経困難症(PMS)、生理日移動・調整などでピルが欲しい!通販で買いたい!と思うなら、在宅のままスマホアプリで医師の診察を受けピルを通販で購入できるサービスを利用しましょう。早ければ当日発送、翌日には受け取れます。

ピル通販可能なサービス

ピルが必要な女性の理由は様々ですが、定期的に病院に診察に出掛けて処方箋を出して貰い購入するのは面倒だと思う人は多いと思います。

私も生理痛が酷いタイプなので、ピルは常用しています。それだけに定期的に病院に行かないといけないと思っていましたが、通販で調べると個人輸入サイトなどでは購入可能でした。しかし、個人輸入サイトは薬の真偽が不安なのと、医師の診断は受けた方が良いだろうと思って止めました。

そんな中で、何気にアプリを検索していると「ピルを最短翌日にお届け」と書いてあるアプリ「スマルナ」を見つけて、見てみると、ちゃんと医師の診断の上でピルを発送と言う事だったので、正にコレだ!と思って使い始めました。

スマルナ」は、生理やセックスの悩みを抱える女性と医師をオンライン上で直接つなぎ、ピルをお届けするオンライン診察アプリです。

スマルナの使い方とサービス内容

取り扱っている薬

国内で認可・使用されている「医療機関へ適切な経路で納入された医薬品」のみを取り扱っており、超低用量ピル・低用量ピル・中用量ピル・緊急避妊薬を取り扱っている。

料金

健康保険は適応外、料金は診察代、薬代、送料込みの値段です。

緊急避妊(アフターピル) アフターピルの料金
9,980円〜(税別)
避妊(バースコントロール)

月経困難症(PMS)

1ヶ月処方の料金
低用量ピル:3,980円〜5,600円(税別)
超低用量ピル:6,800円〜10,500円(税別)

3ヶ月処方の料金
低用量ピル:9,950円〜14,200円(税別)
超低用量ピル:16,000円〜27,980円(税別)

12ヶ月処方の料金
低用量ピル:3,900円〜5,000円(税別) / 月
超低用量ピル:6,340円〜10,000円(税別) / 月

生理日移動・調整 中用量ピル(プラノバール)の料金
7,000円(税別)

避妊に失敗した時、前もって避妊しておきたい人や生理痛が酷い人、旅行や大切な試合や試験があるから生理日を調整したい人などにピルは重宝されます。

本人確認書類(18歳未満は利用不可)

  • 運転免許証(表面と裏面)
  • 健康保険証
  • 学生証
  • 住民票
  • パスポート
  • 印鑑証明
  • 年金手帳
  • その他(身体障害者手帳・生活保護受給者証)

※夜間0時〜7時までは、証明書のご提出から1時間以内に承認されます。

診察からピル通販までの流れ

  1. アカウント登録
  2. 問診・本人確認
  3. 診察希望医師選択
  4. 診察室へ入室後、医師からの連絡を待つ
  5. 医師からの返信は数分〜数時間、半日程度掛かる事もあります
  6. 診察完了したら支払いを済ませる
  7. 平日・土曜日18時、日・祝日16時までの決済で当日発送
  8. 宅配ボックスに届く

一部地域(北海道・青森・秋田・沖縄・離島)は翌日にお届け不可。

医師に直接無料相談が可能

「ピルの正しい服用方法」「ピルと他のお薬との飲み合わせについて」「ピルの副作用について」「ピルの飲み忘れについて」など、ピルについての疑問や不安について相談可能。

また、「避妊に失敗したことによる不安」「アフターピル(緊急避妊薬)」などについても医師に直接相談可能となっています。

在宅のまま医師へ相談したり、ピルを通販できるアプリなので、女性で気になった人は、ぜひ活用してみて下さい。私は生理痛が酷いので、定期便でお願いしてわざわざ病院や薬局に行かなくて良くなったので楽になりました。

ダウンロードはこちらから「スマルナ

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
20代後半からウェブ関係のお仕事で独立し、現在は15年近く、フリーで仕事をしています。もう雇われには戻れない、縛られず生きる事が大好き人間です。